ステーブルコインは本当に安定しているのでしょうか?デペギングの詳細

ステーブルコインは本当に安定しているのでしょうか?デペギングの詳細

暗号通貨のユニークなカテゴリであるステーブルコインは、法定通貨や金などの特定の資産と比較して安定した価値を維持するように設計されています。その魅力は分散型金融 ( DeFi ) 分野で急増しており、ビットコインやその他の暗号通貨の頻繁に激しい価値変動に代わるより安定した代替手段を提供しています。ただし、これらのコインの推定安定性は常に保証されているわけではありません。

さまざまな要因により、 ステーブルコインがペッグから逸脱する可能性があります。これは、ステーブルコインが原資産の価値と一致しないシナリオです。たとえば、米ドルの現金準備と短期政府証券によって裏付けられたステーブルコインであるUSDCを考えてみましょう。理想的には、1 USDC は 1 ドルに相当します。しかし、需要や供給の変動、さらには意図的な市場操作などの市場力学により、USDC がペッグを上回ったり下回ったりして取引される可能性があります。

デペッグ現象は、ステーブルコインの信頼と有効性を著しく損なう可能性があります。彼らの主な約束は、価格の安定性と予測可能性を損なうことなく、迅速かつ経済的かつグローバルな取引を促進することです。ペッグ解除はステーブルコインの信頼性に影響を与えるだけでなく、ユーザーとステーブルコインを発行する事業体の両方の収益性や財務戦略にも影響を与える可能性があります。この不安定性は、仮想通貨の動的な世界における交換および価値の保存の信頼できる媒体としての役割に課題をもたらします。

ステーブルコインのペッグ解除に関連するトリガーとリスクの分析

ステーブルコインは、安定した価値を維持するように設計されたデジタル通貨の一種で、多くの場合米ドルなどの資産に固定されています。安定性の目標にもかかわらず、これらのコインはペッグ解除が発生する可能性があり、市場価値が意図したペッグ価格から大幅に乖離します。この記事では、ステーブルコインのデペッギングの原因と危険性を詳しく掘り下げ、デペッギングがなぜ起こるのかを説明します。

デペギングにつながる可能性のある 18 の主要な要因を特定し、この問題の複雑さを浮き彫りにしました。ステーブルコインの18のリスク要因は次のとおりです。

  1. 市場操作のリスク: 大規模な市場参加者がステーブルコインの価格を操作し、デペッグにつながる可能性があります。
  2. 透明性に関する懸念: ステーブルコインの準備金と担保に関する明確な情報が欠如していると、疑念が生じ、ペッグ解除が引き起こされる可能性があります。
  3. 規制への影響: 法改正や規制上の課題はステーブルコインに影響を与え、需要の低下を引き起こし、ペッグ解除につながる可能性があります。
  4. スマート コントラクトの脆弱性: ステーブルコインの安定性を支えるスマート コントラクトの欠陥が悪用される可能性があり、デペギングが発生する可能性があります。
  5. ネットワークの課題: ステーブルコインをサポートするネットワークに問題や過負荷が発生すると、トランザクションが中断され、デペギングが発生する可能性があります。
  6. 担保評価の問題: ステーブルコインの背後にある担保の価値の下落は、ペッグ解除を引き起こす可能性があります。
  7. インフレの影響: ペッグ資産のインフレが予想を上回ると、ステーブルコインがペッグを失う可能性があります。
  8. 金利の変動: 金利の変動はステーブルコインの需要に影響を与え、デペッギングにつながる可能性があります。
  9. 市場需要の変動: ステーブルコインに対する市場需要の変化により、ステーブルコインの価値が変動し、ペグペグが解除される可能性があります。
  10. セキュリティ侵害のリスク: ハッキング インシデントにより信頼が失われ、デペギングにつながる可能性があります。
  11. 流動性の制約: 市場の流動性が不十分だと、ステーブルコインの価値が不安定になり、デペッギングが発生する可能性があります。
  12. 発行者の破産: ステーブルコインの発行者の破産は、信頼の喪失とペッギングの解除につながる可能性があります。
  13. 監査と検証の欠点: 監査や資産検証が不十分であると、ペギングの懸念が生じる可能性があります。
  14. 市場のショック反応: 予期せぬ市場の出来事は信頼を揺るがし、ペッグ解除につながる可能性があります。
  15. 発行者の不適切な管理: 不適切な管理慣行はステーブルコインの信頼を損ない、デペッグにつながる可能性があります。
  16. 競争圧力: 新しいステーブルコインの出現や既存のステーブルコインとの競争は、ステーブルコインの需要と価値に影響を与える可能性があります。
  17. 世界経済事象: 外国為替市場や国際貿易政策の変化など、世界規模の大きな経済変化は、ステーブルコインがペッグされている資産の価値に影響を与え、ペッグ解除の可能性をもたらす可能性があります。
  18. 技術の進歩: ブロックチェーン技術の急速な進歩や、より効率的な取引メカニズムの導入は、特定のステーブルコインの有用性と需要に影響を与える可能性があり、市場が新しいオプションに適応するにつれてデペッグが発生する可能性があります。

ステーブルコインはデジタル資産と従来の金融の間の重要なリンクとして機能しますが、固有のリスクが伴います。これらのリスクに対処するには、技術的な脆弱性への取り組み、適切な流動性の確保、適切な担保の維持、透明性と説明責任の提供が含まれます。ステーブルコイン発行者とその保管者にとって、安全かつ効果的なデジタル取引媒体を確保するには、進化する規制への準拠が不可欠です。これらのリスクを管理し、今後の規制基準を順守することで、ステーブルコインはデジタル金融において信頼性の高い貴重なツールであり続けることができます。

デペギングの例

UST、Tether、USDC に関連するイベントなど、ステーブルコイン デペッグの注目すべき事例をいくつか掘り下げてみましょう。この概要は網羅的なものではありませんが、暗号通貨の世界での重要なペッグ解除イベントに焦点を当てています。

シルバーゲートのFTXへの関与と USDC のペッグ解除との関連性を考えてみましょう。また、テザーのペッグ解除インシデントを詳しく見て、次の議論の準備を整えます。

USTデペグ

ここでは、UST、Tether、USDC などのケースを通じてデペグについて説明します。洞察については読み続けてください。

2022年5月初旬のUSTデペグは、仮想通貨市場において劇的な出来事でした。 Terra プロジェクトに関連する UST は、この期間中に 1 ドルの価値から複数回のペギングを経験しました。

Terraform Labs によって 2018 年に設立された Terra は、ステーブルコインと分散型アプリケーション向けに設計されたブロックチェーン プラットフォームです。 Terra のネイティブ暗号通貨である LUNA は、UST の安定性を維持する上で重要な役割を果たします。アルゴリズムメカニズムは、USTの価格が脅かされている場合にLUNAを使用してUSTを購入し、USTの価値を安定させることを目的としています。

2022年5月の市場低迷の際、 LUNAの価値は急落した。暗号通貨の入金に報酬を提供する著名なステーキングプラットフォームであるアンカーからUSTが大幅に撤退したことで、状況はさらに悪化した。その後の大量のUST売却により、激しい売り圧力と市場調整が生じた。

この状況により UST の供給不足が生じ、その価値が 0.91 ドルに下落しました。ルナ財団警備隊はUSTを支援するためにビットコインの準備金を取り崩す必要があり、長期にわたる影響を伴う広範な市場下落の一因となった。

テザー・デペグ

テザー (USDT) は世界最大のステーブルコインです。大規模なペッグ解除イベントはありませんでしたが、 FTX取引所の崩壊とそれに伴う市場の混乱を受けて、2022年11月にその価値は3%減少しました。

全額担保化についての憶測が続いているにもかかわらず、テザーは重大な内部問題の具体的な証拠もなく市場での優位性を維持している。 USDT は引き続き、ステーブルコインの好ましい選択肢です。 Tether のアプリケーションについて詳しくは、こちらをご覧ください。

USDC デペグ

暗号通貨分野で重要なステーブルコインであるUSDCは、USDCの担保準備金の主要保有者であるシルバーゲート銀行の破綻後、2023年3月にペッグ解除を経験した。

USDCの90セント未満への切り下げは、広範な市場の懸念を引き起こしました。ただし、このペギング解除は長続きしませんでした。シルバーゲート銀行のすべての債務を保証するという米国政府の決定は、USDCの準備金の安全性について投資家を安心させ、ステーブルコインの崩壊の可能性を回避しました。

ステーブルコインの規制とペッギング解除

ステーブルコインを管理する規制の枠組みは、米国議会によるステーブルコイン透明性法の制定によって強調されるように、大幅な発展を遂げてきました。この法律は、ステーブルコインの発行者に対し、法定通貨に固定されたデジタル通貨を政府証券や現金準備金などの有形資産で裏付けることを義務付けている。この規制の動きは主に、テザーなどの発行会社で以前に見られた、ステーブルコインが他の暗号通貨によって裏付けられているシナリオを回避することを目的としています。

透明性の向上と金融安全性の向上を求めるこの動きは、ステーブルコインのペッグ解除に関連する複雑さと危険性への取り組みにおいて極めて重要な進歩を意味します。この法律は、これらのデジタル通貨の価値の安定性を高めるだけでなく、ユーザーと投資家の間の信頼を促進することも目的としています。この規制は、ステーブルコインに対してより強固な裏付けを義務付けることで、これらのデジタル資産が約束する安定性という中核的な前提を損なう可能性のある突然の価値変動のリスクを軽減しようとしています。

さらに、この規制は、ステーブルコインの運用基準をより確立された金融商品の運用基準と一致させるため、ステーブルコインのより広範な受け入れと従来の金融システムへの統合への道を開く可能性があります。ステーブルコイン市場における監視と透明性の向上は、暗号通貨セクターの安定化に重要な役割を果たすことが期待されており、ステーブルコインがデジタル資産と従来の通貨システムとの間のギャップを効果的に埋めることができるようになります。

Plisio では以下のサービスも提供しています。

2 クリックで暗号化請求書を作成 and 暗号通貨の寄付を受け入れる

12 統合

6 最も人気のあるプログラミング言語のライブラリ

19 暗号通貨と 12 ブロックチェーン