暗号ウォレット アドレス: 作成方法と使用方法

暗号ウォレット アドレス: 作成方法と使用方法

暗号通貨テクノロジーの台頭と暗号取引の世界の拡大に伴い、デジタル資産の安全な保管と取引の円滑化に対するニーズが高まっています。このニーズに応えるために、暗号デジタルウォレットが導入されました。これらのウォレットは、暗号通貨自体の保管場所としてではなく、各コインに固有の一意のアドレスの保持者として機能します。暗号通貨がこれらのウォレットに保存されているとよく誤解されていますが、実際には、暗号通貨はブロックチェーン上に存在し、ウォレットは単に暗号通貨へのアクセスを提供するだけです。

ブロックチェーンの保有管理に不可欠な暗号ウォレットは、ソフトウェアベースのデバイスでも物理デバイスでも使用できます。これらのウォレットの中心となるのは、ブロックチェーン ネットワーク上でウォレットを一意に識別する英数字の文字列である暗号ウォレット アドレスです。電子メール アドレスと同様に、このウォレット アドレスは暗号通貨の送受信に使用されます。これは、暗号通貨をあなたに送金しようとする他の人と安全に共有することができ、暗号通貨取引を行う際の送信者の識別子として機能します。

blog top

クリプトウォレットとは何ですか?

暗号通貨ウォレットは、デジタル通貨を管理するためのさまざまなサービスを提供するデジタル ツールです。これらのウォレットは、暗号通貨の売買を容易にするだけでなく、ユーザーが交換操作に参加したり、さまざまな商品やサービスの支払いを行ったりできるようにします。市場には、デジタル通貨発行会社と、さまざまな暗号通貨の処理に熟達した専門のサードパーティプロバイダーの両方が提供する、さまざまな暗号通貨ウォレットのオプションが溢れています。これらのウォレットは所有者の公開暗号キーと秘密暗号キーを保持しており、ビットコイン、ドージビットコインキャッシュなどの暗号通貨とやり取りできるようになります。

暗号ストレージの分野では、現在利用可能なオプションは、コールド ウォレットとホット ウォレットの 2 つのタイプに大別できます。インターネットに接続されているホット ウォレットは、オンライン アプリケーション内に秘密キーを保存するため、暗号通貨への即時アクセスが可能になります。一方、コールド ウォレットはこれらのキーをオフラインで保存し、インターネットから切断された状態を保ちます。多くの人がホットウォレットはオンライン接続のため安全性が低いと見なしているため、この区別は暗号通貨業界では非常に重要です。これらのウォレットは、インターネットにリンクされたサーバー上に秘密鍵とコードを保管するため、サイバー攻撃、ハッキング、その他の悪意のある活動に対して脆弱になります。逆に、コールドウォレットはオフラインで動作し、取引や資産をオンライン詐欺師の手の届くところから遠ざけ、投資家の資産の保護を強化するため、より安全であると考えられることがよくあります。

クリプトアドレスとは何ですか?

すべての暗号通貨ウォレットには、ビットコインであろうとアルトコインであろうと、固有のアドレスが割り当てられます。このアドレスは、大文字と小文字と数字の組み合わせで構成され、それぞれのブロックチェーン内での暗号通貨の位置の一意の識別子として機能します。この識別子は、入金、出金、送金など、暗号通貨を使用したあらゆる金融操作を行うために非常に重要です。このアドレスの長さは暗号通貨によって異なりますが、通常は 27 ~ 40 文字の範囲です。たとえば、ビットコインウォレットのアドレスは通常、26 ~ 35 文字の英数字で構成されます。

ビットコイン アドレスの作成にはいくつかの手順が必要です。最初に、秘密キーがウォレット内でランダムに生成されます。この秘密キーは、ハッシュと呼ばれるプロセスを通じてウォレットの公開キーを計算するための基礎となります。これに続いて、一連の変換を通じて公開キーから暗号アドレスが形成されます。

新しい金融取引が行われるたびに、新しい公開コードが生成されます。この慣行は、暗号資産のセキュリティを強化するように設計されています。重要なのは、以前に使用したキーはユーザーのアーカイブに保存され、アクティブなままであるということです。これは、資金が古いアドレスに送金された場合でも、受信者の残高に入金されることを意味します。新しいアドレスの生成を停止するオプションもあります。ただし、これを選択すると、第三者が永続的で不変の公開鍵に関連付けられたすべての金融取引履歴を追跡できる可能性があることを意味します。

暗号化ウォレットと暗号化アドレス

暗号通貨ウォレットと暗号アドレスはどちらもデジタル資産のトランザクション実行における基本的なコンポーネントですが、両者の明確な違いを認識することが重要です。

よくある誤解の 1 つは、暗号資産が暗号通貨ウォレットに物理的に保存されているという考えです。実際には、暗号通貨ウォレットは、デジタル資産ごとに新しいアドレスを生成するためのハブとして機能します。これらのトランザクションは、同じブロックチェーン内または異なるブロックチェーン間で発生する可能性があります。適切な例えは、暗号通貨ウォレットをキーパッドに例えることです。各コインに対して生成される複数のアドレスは、キーパッド上の異なるキーのように機能します。したがって、単一の暗号通貨ウォレットで、投資家は多数の暗号アドレスへのアクセスを許可でき、各アドレスはウォレット内の特定の暗号コインに対応します。

すべての暗号通貨ウォレットに秘密鍵が含まれているわけではないことに注意することも重要です。コイン専用ウォレットなどの特定のタイプのウォレットがあり、主に残高のチェックや秘密キーを含まないトランザクションの確認に使用されます。したがって、これらのウォレットではトランザクションの署名やコインの送信ができません。さらに、秘密鍵がユーザーの管理下になく、取引所を運営するエンティティによって管理される取引所ウォレットや一部のオンライン ウォレットもあります。この違いは、デジタル資産管理の分野における暗号通貨ウォレットの多様な性質とその機能の違いを浮き彫りにしています。

middle

ウォレットアドレスの仕組み

暗号通貨ウォレットとウォレット アドレスの機能を理解すると、暗号通貨の世界への旅が大幅に簡素化されます。暗号通貨ウォレットは、ソフトウェアであろうとハードウェアであろうと、実際にデジタル資金を保管するわけではありません。その代わりに、その主な役割は、従来のウォレットを使用して物理的なお金をやり取りする方法と同じように、秘密キーを保護し、ブロックチェーン上の資金とのやり取りを容易にすることです。

すべての暗号通貨ウォレットには、アドレスとして知られる一意の識別子が付いています。このアドレスはテキスト文字列であり、電子メール アドレスと同様に機能しますが、ランダムに生成されます。ブロックチェーン上で資金を送受信するために使用されます。このウォレット アドレスは、暗号通貨を転送したい人に提供することになります。また、トランザクションを開始するときに送信者のアドレスとしても表示されます。

たとえば、ブロックチェーン ウォレットでビットコインを受け取りたい場合は、公開キーの代わりにウォレット アドレスを共有することになります。これは、よりユーザー フレンドリーで一般的であるためです。ウォレットは、ビットコインなどの特定の暗号通貨の公開キーをハッシュすることによってこのアドレスを作成します。このアドレスは資金の受け取りだけでなく、暗号通貨の送信にも使用されます。たとえば、暗号通貨取引所からウォレットにビットコインを転送できます。ビットコインのような一部の暗号通貨はトランザクションごとに新しいアドレスを生成しますが、イーサリアムのような他の暗号通貨は静的アドレスを使用することに注意することが重要です。

暗号通貨を他の人に送信する場合は、その人のウォレット アドレスをウォレット アプリケーションに入力する必要があります。これは、アドレスをコピーして貼り付けるか、QR コードをスキャンすることで実行できます。ウォレットのアドレスは最大 40 文字の英数字であるため、正確性を確保するには慎重に入力することが重要です。受信者のアドレスを入力してトランザクションを開始すると、ブロックチェーン ネットワーク内でデジタル資産を効果的に管理および移動できます。

さまざまな種類のウォレットとアドレス

暗号通貨の人気の高まりにより、さまざまなソリューションの開発が促進され、暗号資産を管理するための動的なエコシステムが形成されています。その中でも、暗号通貨ウォレットは、デジタル通貨との関わり方を再定義する画期的なイノベーションとして際立っています。

暗号通貨の世界では、ウォレットは主にホットコールド の2 つのタイプに分類されます。ホット ウォレットはインターネットに接続されており、ソフトウェア、オンライン (Web)、デスクトップ、モバイル ウォレットなどのサブタイプが含まれます。一方、コールドウォレットはオフラインであり、多くの場合ハードウェアウォレットの形式で提供されます。各タイプには、アクセシビリティとセキュリティの点で明確な利点があります。

ウォレットの種類が多様であることに加えて、暗号アドレスにもいくつかの種類があり、それぞれに独自の機能があります。ビットコインに焦点を当てると、次の 4 つの主要なアドレス カテゴリが見つかります。

  • Segwit または Bech32 (P2WPKH) アドレス: 「bc1」で始まるこれらのアドレスは、ブロックチェーン ブロックのサイズを縮小し、それによってトランザクション速度を向上させるように設計されています。 Segwit、特に Bech32 形式は、その低いトランザクション手数料と迅速な処理で知られています。ただし、すべてのウォレットやシステムがサポートしているわけではないため、互換性は限られています。
  • レガシーまたは P2PKH アドレス: 元のビットコイン アドレス形式と同様、これらのアドレスは「1」で始まり、26 ~ 36 文字で構成されます。 P2PKH アドレスからのトランザクションは、サイズが大きいため、通常、Segwit アドレスと比較してより高い料金が発生します。
  • 互換性または P2SH アドレス: 「3」で始まるこれらのアドレスは、以前のアドレスよりも複雑な機能を提供します。 P2SH アドレスは、P2PKH アドレスと比較して平均取引手数料が低く、BTC 支出に特定のスクリプトが必要なため、セキュリティが強化されています。
  • Taproot または BC1P アドレス: 最新の主要なビットコイン ネットワーク アップデートから登場した Taproot アドレスは、フォーマットの中で最も低い手数料を誇ります。ただし、現在この形式をサポートしているウォレットの数は限られているため、その採用は依然として増加しています。

これらのウォレットの種類とアドレス形式は、暗号通貨エコシステムにおける取引手数料、速度、全体的なユーザーエクスペリエンスに直接影響を与えるため、ユーザーがこれらのウォレットの種類とアドレス形式の微妙な違いを理解することは非常に重要です。暗号通貨テクノロジーは継続的に進化しているため、デジタル資産を効率的かつ安全に管理するには、これらの開発に関する最新情報を常に入手することが重要です。

ウォレットアドレスの例

暗号通貨の世界におけるウォレット アドレスは、使用されている特定のデジタル通貨によって異なります。ほとんどのブロックチェーンウォレットは複数の暗号通貨を扱えるほど多用途ですが、通貨ごとに独自のアドレス形式が必要です。より明確なイメージを提供するために、追加の例とともに、いくつかの人気のある暗号通貨のアドレス形式を調べてみましょう。

  • ビットコイン (BTC) : ビットコイン ウォレット アドレスの範囲は 26 ~ 35 文字で、文字と数字で構成されます。通常は「1」、「3」、または「bc1」で始まります。たとえば、サンプルのビットコイン アドレスは、1Lbcfr7sAHTD9CgdQo3HTMTkV8LK4ZnX71 のようになります。
  • イーサリアム (ETH) : イーサリアム アドレスは 42 文字の長さの 16 進文字列です。これらはウォレットの公開キーの最後の 20 バイトから派生し、「0x」というプレフィックスが付けられます。一般的な Ethereum アドレスは 0x1ABC7154748D1CE5144478CDEB574AE244B939B5 です。
  • Stellar (XLM) : Stellar のネットワークは 2 種類のアドレスを使用します。標準アドレスはウォレットの公開鍵を反映しており、56 文字で構成され、「G」で始まります。例: GBH4TZYZ4IRCPO44CBOLFUHULU2WGALXTAVESQA6432MBJMABBB4GIYI。さらに、Stellar のフェデレーション プロトコルを使用すると、「usernamedomain」のような電子メール形式に似たフェデレーション アドレスを作成できます。
  • リップル (XRP) : リップル アドレスはビットコインに似ていますが、通常は「r」で始まります。これらのアドレスも英数字であり、長さの範囲は異なります。リップル アドレスの例は、rDsbeomae4FXwgQTJp9Rs64Qg9vDiTCdBv です。
  • ライトコイン (LTC) : ライトコイン アドレスは、多くの場合、レガシー アドレスと SegWit アドレスをそれぞれ表す「L」または「M」で始まります。これらは、ビットコイン アドレスと構造が似ています。例は次のとおりです: LcHKx4Tt8dS9iM4NLp9oEo2rALr4avzs4T。
  • Monero (XMR) : Monero アドレスは非常に長く、95 文字で構成されます。これらのアドレスは常に「4」で始まります。例: 41mizuh9GrtDDMmU9G5PkXmX1w8C7WbXwh4BR52j2d9PVL4Lhe4fgoKjbYnYpCULhoJcbn5h8mA6EvYzgj7bDkLx1bHqRoD。
  • トロン (TRX) : トロン アドレスは構造が異なり、通常は「T」で始まり 34 文字で構成されます。これらのアドレスは英数字であり、Tron ネットワーク専用に設計されています。 Tron アドレスの例は次のとおりです: TJZJrYsJ4R4UP3G2s8s2kFJUJGxYtft3kq。
  • ダッシュ (DASH) : プライバシーと高速トランザクションに重点を置いていることで知られるダッシュは、ビットコインの形式に似たアドレスを使用します。これらのアドレスは通常「X」で始まり、英数字で構成されます。ダッシュ アドレスの例は、XcYc4peia5xqh2JHzMeVFWEBMSmN34whmF です。
  • Zcash (ZEC) : Zcash はプライバシーを強化するように設計されており、トランスペアレント (t アドレス) とプライベート (z アドレス) の 2 種類のアドレスを提供します。トランスペアレント アドレスは「t」で始まるビットコイン アドレスに似ていますが、プライベート アドレスは「z」で始まります。 Zcash の t アドレスの例は、t1dZDDPLz8TxjVn23fF8S7sTdjqmzYjYzGB です。
  • Solana (SOL) : Solana のアドレスは通常 44 文字の長さの英数字です。これらは、高いスループットとスケーラビリティで知られる Solana ネットワークに固有のものです。 Solana アドレスの例は、Bf4e9RQZpv2GXFJ5J8r4z7oEjJ5Y9QVAPFZpTd1iJUou です。
  • Polkadot (DOT) : Polkadot は、長さが異なる複数文字のアドレス形式を使用します。これらのアドレスは Polkadot ネットワークに固有であり、さまざまなブロックチェーンの相互運用が可能になります。 Polkadot アドレスの例は、15GAgHaG1NjqD5fp7D1mZFKL6W6zQvPQvhK です。

各暗号通貨の固有のアドレス形式は、それぞれのネットワーク内でのトランザクションのセキュリティと特異性を確保するように設計されています。暗号通貨の状況が進化し続けるにつれて、多様なデジタル通貨を効果的に管理し取引するために、これらのさまざまなフォーマットを理解することがますます重要になっています。

ウォレットアドレスの取得方法

ウォレット アドレスの取得は、暗号通貨を扱うための基本的なステップであり、これにはブロックチェーン ウォレットが必要です。ウォレットのオプションは多様で、デジタルとハードウェアの両方の種類が含まれます。ホットウォレットとも呼ばれるデジタルウォレットはソフトウェアベースであり、コンピュータやスマートフォンに無料でインストールできます。一方、コールドウォレットとして知られるハードウェアウォレットは、暗号通貨をオフラインで安全に保管するために購入される物理デバイスです。

デジタルウォレットは、その費用対効果と使いやすさで人気があります。人気のあるデジタルウォレットには次のようなものがあります。

  • MetaMask: イーサリアムとの互換性で知られるブラウザ拡張機能およびモバイル アプリ。
  • Trust Wallet: 幅広い暗号通貨をサポートするモバイルウォレット。
  • Coinbase Wallet: Coinbase 取引所の拡張機能であり、ユーザーフレンドリーなインターフェイスを提供します。

セキュリティを強化するには、コールド ストレージ機能を備えたハードウェア ウォレットが推奨されます。つまり、インターネットに接続されていません。 TrezorLedgerはこのカテゴリの主要ブランドであり、さまざまな価格帯でさまざまなモデルを提供しています。

さらに、Plisio もこの分野に関連するオプションです。 Plisio は暗号通貨支払いゲートウェイとして動作し、ユーザーが取引を行ってさまざまな暗号通貨を管理できるようにします。ウォレット機能を統合し、暗号通貨支払いの受け入れを検討している企業にとって特に有益なサービスを提供します。

ウォレット アドレスを生成するには、選択したウォレットを開いて、受け取りたい暗号通貨を選択します。一部のウォレットでは、「受信」オプションを選択する必要がある場合があります。次に、ウォレットはその暗号通貨に固有のアドレスを生成します。

このアドレスを正確にコピーして貼り付けることが重要です。手動での入力はエラーの危険性があるため推奨されません。暗号通貨取引は元に戻すことができず、一度間違ったアドレスに送信すると取り出すことができないため、アドレスを 1 つ間違えただけでも資金が失われる可能性があります。

bottom

Plisio では以下のサービスも提供しています。

2 クリックで暗号化請求書を作成 and 暗号通貨の寄付を受け入れる

12 統合

6 最も人気のあるプログラミング言語のライブラリ

19 暗号通貨と 12 ブロックチェーン

Ready to Get Started?

Create an account and start accepting payments – no contracts or KYC required. Or, contact us to design a custom package for your business.

Make first step

Always know what you pay

Integrated per-transaction pricing with no hidden fees

Start your integration

Set up Plisio swiftly in just 10 minutes.