トークンゲーティングとは何ですか?またどのように機能しますか?

トークンゲーティングとは何ですか?またどのように機能しますか?

少数の人しか入れないインターネット上の隠し部屋への扉を開ける特別な鍵を持っていると想像してみてください。このキーは通常のキーではなく、NFT、つまり「代替不可能なトークン」と呼ばれるデジタルキーです。複雑に聞こえますが、レアな野球カードやユニークな芸術作品を所有するのと同じように、これはあなたが所有できる唯一無二のデジタル アイテムであると言うのにすぎません。

では、なぜこれらのNFTはそれほど特別なのでしょうか?正確にコピーできる曲やゲームなど、オンラインで購入する通常のものとは異なり、各NFTはユニークです。 「これは世界中でこれだけです」というデジタル署名を持つようなものです。このユニークさが彼らを刺激するものです。

しかし、それは単にクールでユニークなものを所有することだけではありません。これらのNFTは実際にオンラインで特別な体験をロック解除できます。次のように考えてください。一部のコンサートやクラブには、特別なチケットを持った人だけが入れる VIP エリアがあることをご存知ですか? NFTも同じことを行うことができますが、それはオンラインスペースの場合です。特定のNFTを持っている場合は、プライベートチャットルーム、ビデオゲームの特別イベント、または他の人が参加できない仮想コンサートにアクセスできる可能性があります。

このアイデアは、オンライン コミュニティやイベントに対する私たちの考え方を変えています。もはや、ログインして他の人が見ているものを見るだけではありません。 NFT を使用すると、会員専用クラブのような、より独占的なインターネットのまったく新しい部分への鍵を手に入れることができます。

しかし、それだけではありません。 NFT はブロックチェーン (ビットコインなどの背後にある同じテクノロジー) の一部であるため、NFT に関するすべてが記録され、検証のために公開されます。これは、美術館でアーティストの名前が刻まれた珍しい絵画が展示されるのと同じように、あなたがそのユニークなデジタル アイテムの正当な所有者であることを証明でき、誰もがそれが本物のあなたのものであることを確認できることを意味します。

ここでの可能性は非常に大きいです。私たちは、これらのデジタル キーで何ができるのかのほんの表面をなぞっただけです。これらは、私たちがイベントに参加したり、コミュニティに参加したり、インターネットを体験したりする方法を変える可能性があります。それは私たちが独占的なデジタル世界を構築しているようなもので、各NFTはそれを保持している人だけに予約された、新しい冒険や経験へのパスポートです。この独占性、テクノロジー、コミュニティの融合は単なる流行ではありません。これはデジタル世界を体験する新しい方法であり、デジタル世界をより個人的でエキサイティングでユニークなものにします。

トークンゲーティングとは何ですか?

Web3コミュニティの基本要素であるトークン ゲーティングは、コミュニティ メンバーに独占的なコンテンツ、イベント、およびさまざまな権限へのアクセスを許可することで、コミュニティ メンバーに価値を付加するための強力なツールとして機能します。

トークン ゲーティングは、個人のウォレット内の特定のデジタル資産がユニークなエクスペリエンス、スペース、コミュニティのロックを解除することを保証することによって機能します。この検証方法は、トークン所有者の強力で熱心なコミュニティを育成する効果があるため、Web3 マーケティング戦略において重要な役割を果たします。

トークン ゲーティングにはいくつかの重要な利点があります。

  • 独占性の創出: トークン ゲーティングは、トークン所有者に独占性のオーラを生成します。これにより、プロジェクト作成者はトークン所有者にコンテンツ、イベント、商品への独占的なアクセスを提供できるようになります。これは、コミュニティのサービスをより詳細に制御できる作成者と、サポート レベルに基づいて優先アクセスを受けるトークン所有者の両方に利益をもたらします。この独占性の例は、アクセス トークン所有者が独占的な記事にアクセスできる、The Block のトークン化されたペイウォールで明らかです。
  • コミュニティの強化: トークン ゲーティングは、トークン所有者間のコミュニティ意識を構築する上で極めて重要な役割を果たします。トークン保有者専用の通信チャネルやコンテンツへのアクセスを提供することで、トークン保有者が団結し、強いコミュニティの絆を築くことを奨励します。わかりやすい例としては、VeeFriends トークン所有者のみがアクセスできるメガカンファレンスである VeeCon があります。各 VeeFriend 保有者には固有の VeeCon チケットが発行され、帰属意識と参加意識が高まります。
  • 保有者に報酬を与える: トークン ゲーティングにより、トークン保有者は特別な報酬を得ることができます。これには、限定商品、特別なフェスティバルやイベントへのアクセス、その他のユニークな特典が含まれます。たとえば、限られた数のNFT保有者が保有するLyrical LemonadeのカートンNFTコレクションでは、Lyrical Lemonadeのサマースマッシュフェスティバルへの3年間のアクセスが付与され、トークンゲーティングがどのようにトークン保有者に報酬を与え、インセンティブを与えることができるかを示しています。

トークン ゲーティングは Web3 マーケティング戦略の基礎であり、独占感を生み出し、コミュニティの結束を促進し、プロジェクトをサポートする人々に独自の経験と特権を与えます。これは、コミュニティがデジタル時代に交流し参加する方法に革命をもたらすブロックチェーン技術の可能性を例示しています。

トークンゲーティングはどのように機能しますか?

Web3 コミュニティの基本的な側面であるトークン ゲーティングには、独占的な特典やエクスペリエンスへのアクセスを許可するトークンの使用が含まれます。このプロセスがどのように機能するかを理解するには、トークン自体を詳しく調べる必要があります。

トークンは、特定のブロックチェーン上に存在するデジタル資産です。独自のネットワークを持つコインとは異なり、トークンは既存のブロックチェーン上でホストされます。これらはトークン標準に準拠しており、特定のブロックチェーン上の同じ形式内で相互運用可能です。トークンには、ERC-20 トークンなどの代替可能なものと、NFT などの代替不可能な 2 つの主な形式があります。

Web3 コミュニティは、ブロックチェーン アプリケーション ( dApps ) とこれらのトークンをトークン ゲーティングに利用します。これらのブロックチェーン アプリは、事前定義された条件下で実行されるコンピューター プログラムに似た、スマート コントラクトを通じて動作します。これらの条件には、ユーザーのウォレットのステータスまたは内容の確認が含まれる場合があります。

プロセスの一般的な展開は次のとおりです。トークン所有者がウォレットをブロックチェーン アプリまたは dApp に接続すると、ガスレス トランザクションに署名するよう求められます。これは、その人がそのアカウントに関連付けられた秘密キーを所有していることの証拠として機能します。さらに、ブロックチェーンは透過的かつ公開されているため、プラットフォームは特定のアカウントが必要なトークンを保持しているかどうかを検証できます。

その結果、プラットフォームは特定のトークンを所有するユーザーのみに入場を許可します。これにより、Web3 コミュニティは、代替可能か代替不可能かに関係なく、指定されたトークンでのみアクセスできるオンラインおよびオフラインのエクスペリエンスを作成できるようになります。

トークンゲートのメリットへのアクセスは通常は簡単です。通常、プロジェクトでは、ユーザーが暗号ウォレットに接続するか、特定の NFT の所有権を証明するメッセージに署名する必要があります。このステップが完了すると、提供された特典の請求が簡単になります。

一部のトークン ゲーティング システムは、プロジェクト チームによって社内で開発されています。たとえば、 PROOF Collective は、メンバーシップ カード所有者に独占的なコンテンツを提供するためにトークン ゲーティングを実装しました。彼らはウェブサイト上にポータルを作成し、トークン所有者がウォレットに接続してさらなるアクセスのロックを解除できるようにしました。

あるいは、PROOF やYuga Labs などのプロジェクトは、安全なトークン ゲート ソリューションの専門家である Tokenproof などの企業と協力しています。 Tokenproof を使用すると、所有者が暗号通貨ウォレットに接続したり管理したりする必要がなく、NFT プロジェクトがトークンゲートのメリットを提供できるようになります。

本質的に、トークン ゲーティングは、独占的なエクスペリエンスのロックを解除するためのキーとしてトークンを利用することでコミュニティの関与を強化し、ウォレット接続やメッセージング検証を通じてこれらの特典へのアクセスがユーザー フレンドリーになります。さらに、トークン ゲーティング ソリューション プロバイダーとのパートナーシップによりプロセスが合理化され、トークン所有者にシームレスなエクスペリエンスが保証されます。

トークンゲーティングの例は何ですか?

トークンゲーティングとは何かを調べたので、今度はコミュニティがこのテクノロジーをどのように積極的に利用しているかを見てみましょう。トークン ゲーティングを実装する方法は数多くありますが、最も人気があり創造的なアプリケーションには次のものがあります。

閉鎖された Discord コミュニティ

Discord は、トークン ゲーティングの主要なプラットフォームの 1 つとして際立っています。基本的に、クリエイターはトークン ゲーティングを使用して独占性を導入し、コミュニティ内のエンゲージメントを強化します。動作方法はサーバーごとに異なる場合があります。

一部の Discord サーバーは完全なトークン ゲーティングを採用しており、すべてのチャネルにトークン所有者のみがアクセスできます。このアプローチは、コミュニティ内で共有する特定の洞察を持っている可能性のある暗号通貨取引グループに特に好まれています。

ただし、コミュニティやプロジェクトの大部分は、パブリック Discord 内にトークンゲート チャネルを持つという別のルートを採用しています。このような場合、誰でもコミュニティに参加できますが、特権を享受できるのはトークン所有者だけです。これらの特典には、NFT ドロップ、独占的な Discord イベント、クイズ、賞品付きゲーム、さらにはセミナーやインタビューへの早期アクセスが含まれる場合があります。 Discord はコミュニティ交流のハブとして機能し、トークン ゲーティングはトークン所有者に独占性と価値の追加層を追加します。

トークンゲート型のオンライン体験

トークンゲーティングは Discord に限定されません。それは幅広いオンライン体験にまで及びます。トークンゲートのメタバース スペースからオンライン セミナーやコミュニティのミートアップまで、さまざまな形のトークンゲート エクスペリエンスが利用可能です。たとえば、サンドボックスメタバースとディセントラランドメタバースには、特定のトークンの所有者のみがアクセスできる専用エリアがあります。

もう 1 つの興味深い例は、ゲーム化されたアプローチを通じて Web3 の世界におけるブロックチェーンの知識を強化するように設計された教育体験である Ledger Quest です。多くのクエストは特定のトークンなしでアクセスできますが、Ledger Quest ではパートナーやコミュニティがトークンゲート クエストを行うオプションも提供しています。これらのクエストは特定の Web3 コミュニティ向けに調整されており、カスタムの報酬や特典が用意されており、それらのコミュニティのメンバーのみがアクセスできます。

たとえば、 Ledger の Apecoin Quest はApeCoin の保有者がアクセスでき、完了すると、保有者はカスタムの ApeCoin Ledger Nano を獲得するチャンスがありました。これは、Web3 コミュニティのエクスペリエンスを豊かにするために提供できる特別な特典の種類を示しています。

現実のイベント: 特別なコンサートと VIP パーティー

トークン ゲートはデジタル領域に限定されません。それは現実の出来事にも及びます。このアプローチは、トークン所有者限定で豪華なパーティーを主催することが多い NFT コミュニティで特に人気があります。たとえば、Deadfellaz NFT アバター コレクションは、2022 年の NFT NYC カンファレンスでトークンゲート パーティーを開催しました。参加者は、対面イベントのチケットを確保するために Deadfellaz NFT の所有権を証明する必要がありました。

それはデッドフェローズだけではありません。 World of WomenBored Ape Yacht ClubCool Catsなどの著名な NFT プロジェクトはすべて、トークン ゲーティングを活用して独占的な対面イベントを作成しています。

さらに、チケットマスターのような業界の巨人ですらトークンゲーティングを採用しています。彼らは現在、アーティスト、ミュージシャン、イベント主催者がチケットマスタープラットフォームを通じて現実のイベントを直接トークンゲートできるツールを提供しており、仮想通貨の経験がない人も含め、より幅広い視聴者がアクセスできるようになっている。

要約すると、トークン ゲーティングは、さまざまなデジタル体験や現実世界の体験に独占性と価値の層を追加し、コミュニティの関与を強化し、トークン所有者に独自の特典を提供する多用途かつ革新的なテクノロジーです。 Discord コミュニティ、オンライン エクスペリエンス、または特別な現実のイベントのいずれにおいても、トークン ゲーティングはコミュニティの相互作用の方法を再定義し、思い出に残るエクスペリエンスを生み出す可能性を秘めています。

Plisio では以下のサービスも提供しています。

2 クリックで暗号化請求書を作成 and 暗号通貨の寄付を受け入れる

12 統合

6 最も人気のあるプログラミング言語のライブラリ

19 暗号通貨と 12 ブロックチェーン